子供に迷惑をかけない元気な老後を過ごすために

先月、ついに孫が生まれました。まだまだ若いとは思っていたものの、名実ともにおばあちゃんになってしまいました。
この孫が大人になるまで生きていられるのか・・・子供に迷惑をかけないでいられるか・・・ちょっと心配になっています。

 

子供

 

おばあちゃんの言っていることがよくわからないから、関わりたくないなんて思われたくありません。
だからと言って、お年玉だけせびりにこられてしまうのも困りますが(´・ω・`)

 

 

自分の息子と娘が子供の頃は一緒になって外で遊んだものですが、
孫が3歳、4歳と自我がついてくる頃までに元気でいられるのかちょっと心配です。
一緒に初めて自転車に乗るのを手伝ってあげたりしたいものです。

 

あとは孫の授業参観とか行きたいですね。
綺麗なおばあちゃんがいると思われたいものです。

 

とはいえ難しいですよね。

 

目尻のしわやほおのたるみ、しみも気になるようになってきました。
髪の毛も頑張って黒染めしていますが、もう見た目は立派なおばあさんです。

 

だから綺麗にいる・・・というよりも清潔でいることを心がけていきたいです。
年をとってくるとあまり食事ものどが通らなくなってくるので、脂肪をつける。
野菜中心の生活にしてい動脈硬化などのリスクを避けるなど対策をしていきます。

 

 

病気にだけはかからないように気をつけていきたいところです。

 

 

10年以上青汁を飲み続けているおかげか風邪や病気にはかかっていません。
最近ではアンチエイジング作用があるとかいうサプリメントやドリンクを飲むようにしています。

 

若い頃にちゃんとお金をためてきてよかったなと感じています。

 

 

子供たちが家をでて家庭を築いていくのは嬉しいことなんだけれど、やっぱり寂しくもありますね。
私は子供たちにとって良い親だったのか?子供たちは私のことをどう思っているのかな?と
ちょっと心配になることがあります。幸せになってくれれば良いとは思うけど、嫌われたくはやっぱりありませんね。

 

 

だから介護などで極力、面倒をかけないようにしたいのです。
自分でできることは自分でやる。いつまでも元気で綺麗なおばあちゃんでいたいんです。
そのために色々と良さそうな健康食品を試しているので紹介しますね。

 

 

実際に試して良かった商品

 

葉酸サプリのベルタ葉酸

 

ベルタ葉酸

 

ベルタ葉酸は良かったですね。妊婦さんに必須の葉酸ですが、高齢者もとった方が良いみたいです。
飲んでからは冷え性が幾分マシになった気がします。私の娘にもプレゼントしました。
それから半年ほど経って妊娠したようなので、多少は妊娠しやすくもなるのかもしれないですね。

 

 

マイケアのふるさと青汁

ふるさと青汁

 

ふるさと青汁は抹茶の風味でおいしく飲むことができました。
栄養成分が豊富な明日葉を原料とした青汁は珍しいのでお飲みになってみてください。
一時期、吹き出物に悩んだ時にマイケアのふるさと青汁解決しました。

 

ビタミンやミネラルが豊富に含まれているので美容にも良い青汁です。

 

 

完全無添加の酵素ドリンク、優光泉

 

優光泉

 

優光泉はツンとした刺激のなく、飲みやすい酵素ドリンクです。
完全無添加なので妊婦さんや高齢者の方に人気のあるドリンクです。
野菜ジュース代わりに飲んでも良いかもしれませんね。

 

体重が増えすぎた時に飲むようにしていました。
子供の産後ダイエット用にプレントしました。

 

 

血中中性脂肪を低下させるイマーク

 

イマーク

 

ニッスイから販売されている、DHAとEPAを豊富に含むイマークも試しました。
買ってはいけないという噂も聞きましたが、飲みやすくてよかったです。
健康診断などには通っていませんが、心筋梗塞や動脈効果などの病気にかかっていないのもイマークのおかげかもしれません。

 

1日300円くらいかかってしまうのがちょっとネックですが、健康のためならば少しお金を出しても良いと思います。

 

 

 

まとめ

 

あくまで私、個人が買ってよかった商品だけを掲載しています。

 

私が使ってみて思ったことだけを書いているので絶対に効果があるというわけではないですよ。
一人一人体質が違うのでもしかしたらアレルギー反応がでてしまう人もいるかもしれません。

 

サポート対応も親切なお店が多いので身体に異変を感じたら電話などで問い合わせるようにしてくださいね。

 

いつまでも健康でいるために、元気なおばあちゃんでいるために、できることはやっていきましょう!
天気が良い日はウォーキングなんてすると気持ち良いですよ。
健康食品を飲んでいるだけでは大きな変化を感じることはできませんよ!

 

やっぱりいつまでも元気でいるためには運動も必要だと私は思っていますから。

更新履歴